ようこそ! 「外貨FX初心者のためのFX投資入門講座」へ
ポータルトップ >  主なFX業者の紹介  > ヒロセ通商の特徴


ヒロセ通商の特徴

ヒロセ通商のFXの特色といえば、業界最高とうたわれる最大500倍超のレバレッジでしょう。もう一つ、マイナー通貨であり、2007年クロス円通貨騰落率No.1で、超高金利のトルコリラ/円を扱う数少ないFX業者という点もあります。

さらに、ヒロセ通商では、1000通貨から取引することができます。実は、FXの取引の際、FX取扱会社によって最低取引単位(ロット)が違います。特に少ないFX業者では1万通貨というところもありますが、最低でもロット10万通貨が普通なのです。ヒロセ通商では、その10分の1から100分の1の取引ができるのです。

また、ヒロセ通商のFXでは色々な外国為替取引のコースがあり、投資家が自分の投資スタイルに合わせて選ぶことができるようになっています。それぞれ、スワップポイントや取引通貨ペア、またスプレッドなどがちがいますので、より自分に合った口座を選択できるのです。その中でも、「Hirose-FX」と「Hirose-FX2」については、取引にかかるコスト(手数料・スプレッド)が国内のFX業者のうちで最も低いレベルです。

さらに、「HiroseTrader」では、人気がある高金利・マイナー通貨のアイスランドクローナ/円の取引ができ、手数料は無料です。スピーディーなトレードを求める方にはお勧めの口座です。

そして、「Hirose-FX」は、ワンクリックで、月曜の朝から土曜日の朝まで取引でき、固定スプレッドです。また証拠金不要で両建設定が可能で、日本語以外の取引にも対応できます。

ヒロセ通商では、携帯電話を利用した取引も行っています。「Hirose-FX2」は、24時間クイック入金でき、携帯電話の特性を活かした便利な取引ができます。

デート