ようこそ! 「外貨FX初心者のためのFX投資入門講座」へ
ポータルトップ >  主なFX業者の紹介  > インヴァスト証券の特徴


インヴァスト証券の特徴

インヴァスト証券(INV@ST)は、くりっく365のFX業界のシェアが一位の会社です。くりっく365とは、公共の取引所を介した為替取引のことで、通常の店頭取引に比べると、主に税金が安くなるメリットがあります。これは課税方式が違うためで、取引高によっては節税も可能ですので、一度確認してみる価値があるでしょう。

インヴァスト証券のくりっく365の魅力を紹介しますと、FX業界内でも最安値の水準を保った手数料と、23種類の豊富な通貨ペアがあります。くりっく365では、スプレッド幅は狭いのですが手数料がかかるのがデメリットなのですが、インヴァスト証券のくりっく365なら、取引高によって手数料が安くなるシステムをとっていますので、その点も心配ありません。

もちろん、インヴァスト証券では店頭取引も行っており、この商品をFX24といい、売買手数料がかかりません。スプレッドは米ドル/円2銭となっており、スワップポイントは決済無しで翌日出金ができます。資産保全は信託分離保管を完備しており、外貨での受取りもドル/円の場合は可能です。取引できる通貨ペアは15通貨ペアです。

また、インヴァスト証券のFX24では、業界最先端のトレードツールに、リッチクライアントを採用しています。このシステムは、ストリーミング注文のとき、レートパネルや一覧などから、最短の場合2クリックで発注できてしまうのです。

さらに、投資家が必要と思った情報をカスタマイズすることもできます。この自分好みに機能的に作った画面を保存して、便利に利用することができます。また、ブラウザからログインすることが可能ですので、インストールなどの手間もかからず、業界最先端といわれるトレードシステムが簡単な操作で利用できるようになっています。

デート